スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アバカム

どうもどうも。オビです。

ついにPS3が発売されましたね。
多分一年以内に壊れるから私は絶対に買いませんが。

そもそも次世代ゲーム機ってのはPS2あたりから
値段が高すぎると思うんですがね。

TVで得た情報ですが、PS3は20Gの方で定価約5万円。
しかしコストは60Gを定価で買えるくらいにかかっているとか。
ということは売れば売るほど赤字なわけで・・・

大丈夫なのか?!SONY!!

ソフトも動いているのを見たところ、驚くほど面白そうでもないし・・
ユーザーはついて来れるのでしょうか?

携帯ゲーム機は結構売れているから、
据え置きゲーム機の時代はもう限界まで来てしまっているのかもしれませんね。
スペックとか正直どうでもいいから手軽に遊べるような値段設定にしてほしいもんです。

あぁ・・DSのマリオやりたいなぁ・・(心の声

今日はXOについてです。

今回の「コレはどういう事やねん」は

≪XO醤のXOとは何か?≫です。

これは

1980年代の中華料理界では、「新派」と呼ばれる諸外国の要素を取り入れた新しい分野が確立されていた。
その中で香港・ペニンシュラホテルのレストラン「嘉麟楼」の料理人が高級食材をふんだんに使い、単なる調味料を越えた新しい調味料を開発。それがXO醤である。
XOとはブランデーの等級を表す「最高の」、醤は合わせ調味料のことで中華の『最高の調味料』と言われている。

ということみたいです。ちなみに

XO醤は各レストランや店舗によって材料・作り方に大きく差があり、またそれぞれそのレシピを秘密にしていることが多い。
日本で一般的に購入できるXO醤は本場香港のそれと比べ格段に味が落ちる。これは一般家庭でも気軽に購入出来るように材料費などが抑えられているためである。

へぇ~ 味わってみたいですね~本場のXO醤。
材料は 
・干しエビ      
・干し貝柱
・金華ハム  等

こんなにいい食材他の料理作ったほうがうm(略


スポンサーサイト

テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

コメ遅れてごめんね~m(__)m ペコ。。
PSか~・・・ネットゲームやってると、ど~しても遠のいてしまう・・・

まあ、わしにとっては、PC故障の際の代用って感じかな^^。
プロフィール

オビ

Author:オビ
性別:♂

趣味:ジョギング,ダーツ,昔はビリヤード 

好きな映画:スターウォーズ
ショーシャンクの空に
レザボアドッグス
ユージュアルサスペクツ

好きなゲーム:ドラクエ
くにおくん,マッピー
スーパーチャイニーズ
スペランカー
迷宮組曲,ワギャンランド
バルーンファイト等FCなら何でもw

嫌いなゲーム:「やらされてる感」があるもの
FFは7以降は嫌いです

カウンター
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
リンク
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリー
BBS
ギャラリー
ホームページ制作 WEBコンサルティング
権利表記
COPYRIGHT (C) ATLUS / (C) CAVE 当サイトに掲載されている画像及び文章等の著作権は株式会社ケイブ及び株式会社アトラスに帰属します。無許可転載・転用を禁止します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。